ハブ

ドバイは今日中東諸国の市場へ商品を販売するのに理想的なハブです。

GRUPPO MAGAZZINO ITALIA は、ドバイ現地の商業ライセンスを持つMAGAZZINO ITALIA (ドバイ)のオフィスと専門知識を通じて直接事業を行っているため、国の市場の制約が全くありません。

またMAGAZZINO ITALIA (ドバイ)、アラブ首長国連邦のGDO内にあるもっとも重要なチェーンインショップストア に、1ヶ月に2ヶ所のペースで増え、現在 25ヶ所以上の販売コーナーがあります。2018年中に50ヶ所まで増やすことを目標としています。

 

MAGAZZINO ITALIA (ドバイ)は、イタリアの主要ブランド製品のみを輸入、販売しています。すでに1000以上の100%イタリア産の製品をSKU登録しています。

 

アラブの農産物の消費量がいかに膨大なものかを理解するため、例として、アラブの中で1ヶ所に絞って見てみましょう。

ドバイだけで、全部で685ホテルがあり、106,000の部屋があります。レストランは運営されているのが9,000です。2017年観光レベルでは、ドバイの“入国者14,240,000に登りました。

ドバイには290万の人々が住み、そのうち10%はエミラティ(在来のアラブ人)、残り90%は欧米とアジアの人々です。

ドバイ国際空港では年間6,600万人以上の乗客が訪れ、週に6,000便の飛行機が260の目的地を往復します。

免税店では年間売上高が10億ユーロを超えています。

エミレーツ航空は、年間8,000万人以上の乗客250万トンの商品を運びます。

飛行機は、すでに発注されている航空機に加え、稼働中の240のワイドボディがあり、またエアバスA380(96機は稼働中、46機は発注済み)があります。これは、フード&ビバレッジのケータリングです!!

 

ドバイ自体がイタリアの農産加工食品の主要戦略マーケットなのです!

それからもう一つ。EXPO 2020はドバイで開催されます!