GRUPPO MAGAZZINO ITALIAは、中東諸国を中心に、イタリアの農業協同組合の製品、イタリアの農産食品会社のサービスの国際化プロセスをサポートするために生まれ、成長しています。

また乳製品、肉製品、果物、野菜、穀物、焼き菓子、植物などを取り扱う、地域レベルから国家レベルのアソシエーションの活動の国際的普及を、次のように支援しています。

 

  • 継続的に最先端のプラットフォームを充実。イタリアの農業サプライチェーンの国際化のために、“主人公”である農作物の作り手は倫理的なものを含めた規定を適用します。彼らと一緒に、プラットフォームを作り上げます。
  • 原産地とトレーサビリティーを保証し、イタリアの地域に密着した農産特産物文化遺産を強化。
  • «100% イタリア»のプロダクトに特化した国際化

 

これは、GRUPPO MAGAZZINO ITALIA の継続的な“ミッション”で、イタリアの食品の流通レベルを高め、国際的な大規模小売販売の棚と Ho.Re.Caネットワークへ浸透させる、という“ビジョン”から生まれたものです。

  • ハイエンドプロダクトの紹介
  • シンプルかつ安全、健全性を特徴とするイタリアの食の伝統を新消費者へ伝える
  • 消費者にとって未知である典型的な地中海の味と香りを体験してもらう
  • 安定供給と高い品質の確保

 

イタリアンフードハブ!

ハブは、物流と販売を担うだけではなく、次のような企業としての機能もあります。

  • 大きな企業同士の結びつき、相互戦略
  • MAGAZZINO ITALIA (Italia)を築いた、多くのイタリア企業の中の一つ
  • ショッピングのためのプラットフォーム